ツマ黒 LOW

「ナイキのシューズはSNKRSだけチェックしておけばいいや」みたいな面倒臭がりな方もいらっしゃるのではないでしょうか。

で、SNKRSの発売カレンダー見て気になるものがあったらその後end.やSNSなどの海外ショップやatmosなどの国内ショップの販売方法調べたり。

まぁそれでもいいと言えばいいのですが、SNKRSでは告知もなく、NIKE公式アプリや、NIKE原宿の実店舗で発売されているのものの中でも大変カッコ良く、見逃したら手に入りづらくなるものあるのでお気をつけくださいね。

大人気の配色、Nike Air Jordan 1 Low “Black Low”

ツマ黒

そう、ブラック × ホワイト × レッドと、人気の高い配色、ハイカットモデルはプレミアついているBlack Toe(通称"ツマ黒")のローカットモデルです。

これ普通にNIKE公式(https://www.nike.com/jp/ja_jp/)で買える状態が続き、その他ショップのオンラインにもちらほら。

で、発売に気づいた方は結構な勢いで購入していたのですが、知らない間に発売されていて、気づいたらもう枯れていたなんて方もいたようですね、

そのごネットでは枯れてしまったのか、相場が定価の5,000円〜くらいプレミアついちゃっていましたが。

でも、今週、NIKE原宿の店頭に普通に並んでいました。

え、っていう感じですが、普通に在庫いっぱいありました。

さらに金曜日にはターボグリーンとかも店頭に並んでいたようです。


※twitterよりお借りしました

ネットだけでなく、実際に足を運んだら得られる幸せですね。
また地方の人はどうするんだ??という話にはなってきますが。

そう言えば、SNKRSがやってきたあの手この手、把握している?

スクラッチ仕様だったORIGIN STORY


※twitterよりお借りしました

SNKRS CAMとかいうこれからいろいろありそうな新要素


※twitterよりお借りしました


※twitterよりお借りしました

と毎回手を替え品を替え状態なので、情報に追いつくのが大変。
SNKRSも時間になったら購入ボタン押せばいいやということではなくなってきておりますねw

ただ、これらの情報に追いつけた人・本気で購入を希望している人が、入手できるというのは、ある意味正しいのかなとも思いますね。

あとは、いつも言われている、都内と地方の格差がなくなればいいのかな??
(SNKRS CAM、androidでは動作微妙という噂もありますがw)

やはり今の世の中は情報力がものを言う!!!ということは、認識しておきましょう。

ランキング反映用バナー
1日1回クリック嬉しいです^^
  • にほんブログ村 コレクションブログ フィギュア情報へ

Twitterで仲良くなりましょう